您現在的位置是:首頁>>品牌歷史

會社沿革

公司歷史

 

1911

Skiing was first introduced in Japan when Austrian Major Theodor Edler von Lerch visited Japan and taught the young officers of Takada Regiment how to ski in Takada, Niigata.

1911年,滑雪被奧地利陸軍少校大特奧多爾?艾德勒·馮訪問日本時,第一次介紹到日本,并開始教高田中隧的年輕軍官滑雪。

1912

We became the first manufacturer of skis in Iiyama, where skiing was first introduced in Nagano. Hamataro Ogasaka, was a furniture manufacturer, made 40 pairs of skis being told by Mr. Sasaki, who was a President of Iiyama Junior High School (current name: North Iiyama Junior High School.)

1912年小賀坂成為飯山(長野縣北部)的第一家滑雪板制造商,飯山是長野滑雪的發源地。小賀坂浜太郎起初是一個家具制造商,在接受飯山中學校長佐佐木先生之托后,為飯山小學制造了40雙滑雪板。就這樣,小賀坂開始生產滑雪雙板。

 

1919

Our finest skis were accepted to the Imperial Household Agency.

1919年小賀坂最好的滑雪板被日本宮內廳使用。

 

1920

We manufactured and delivered 150 pairs to Ominato (current name: Mutsu-shi) in Aomori.

1920小賀坂向日本青森銷售了150雙滑雪板(今名:青森縣陸奧市)。


1932

5枚張りの本格的な合板レース(クロスカントリー)用スキーの製作を開始。先代社長?小賀坂広治がランナーとして、明治神宮冬季スキー大會等で活躍していた頃である。

1932年,我們正式開始使用5層膠合木板技術制作滑雪大賽(越野滑雪賽)用滑雪板。小賀坂公司第一任社長小賀坂廣治在同一時期以選手的身份活躍于明治神宮冬季滑雪賽等各類賽事。

 

1959

長野市の工場誘致條例により、本社?工場を現在地に移転する。

1959年,因長野市的工廠招商條例,我們將公司轉移至現在的公司所在地。

 

1969

スチールエッジの革命ともいわれる「ネオフレックスエッジ」を採用する。

1969年我們開始創造ABS刃的滑雪板,并用于我所有的滑雪板。


 

1983

財団法人邦友グランドを設立する。

1983年,創立了財團法人互幫互助基金會。

 

1991

神戸製鋼所(株)が開発した先進素材「サイファー」を世界で初めて導入した「UNITY-SV」を開発、発売開始する。

1991年,我們開始開發研制并銷售「UNITYSV」滑雪板。我們在「UNITYSV」滑雪板中,于世界首次使用神戶制鋼股份公司所研發的最先進「SUPER FINE METAL(超細金屬)」材料。

 

1994

(株)有沢製作所が開発した芯材「TORQREX(トルクレックス)」を世界で初めて採用した「SUPER UNITY」を開発、発売開始する。また、FFUコアを世界で初めて採用した「UNITY C-VX」を開発、発売開始する。オガサカスキー使用?堀米光男選手、オーストリアで行われた'94ジュニア世界選手権で金メダル2個(30kmフリー、 40kmリレー)、銅メダル1個(10kmクラシカル)を獲得する。さらに、リレハンメル(ノルウェー)オリンピックに出場。

 

1994年,我們在世界上首次使用有沢制作所股份公司所開發的板芯材料「TORQEEX」,并據此開發研制出「SUPER UNITY」系列滑雪板。同時,我們也在世界上首次使用FFU板芯材料,并據此開發研制出「UNITY CVX」系列滑雪板。同年,使用小賀坂滑雪板的堀米光男選手在澳洲舉辦的94年青少年世界選手杯中一舉獲得兩個金牌(30KM自由滑雪賽以及40KM接力賽)與一個銅牌(10KM經典賽)。同時于94年參加了在挪威舉辦的冬季奧林匹克運動會。

 

1995

キャップ&サンドイッチがミックスされた新構造「Triple Super constructionTS)構造」を導入した「TS-7?TS-6」を開発、発売開始する。

1995年我們導入了最新的CAP&SANDWICH混合的雪板構造,此構造被稱之為「Triple Super ConstructionTS)構造」。并由此技術開發研制出了「TS-7?TS-6」系列滑雪板。

 

1996

TWINKEELCAPSANDWICH)構造、特許取得する。Keo's(ニューサイドカーブスキー)を発売開始する。スノーボード「SCOOTER」発売開始する。

1996年,我們注冊了TWINKEELCAP&SANDWICH)復合式結構的專利。同期我們開始銷售Keo's系列滑雪板(新式卡賓滑雪板的一種)以及「SCOOTER」單板滑雪板。

 

2006

"三位一體が生み出す高性能"を唱え、KEO'S KS-TE(テクニカル?エキスパート)、UNITY TD-1(トラディッショナル)を発売。2006トリノパラリンピックで東海將彥選手が立位クラスの大回転種目において、見事『銀メダル』を獲得する。第43回全日本スキー技術選手権大會(苗場會場)において21年ぶりに男子総合で表彰臺を獨占する。(第一位位佐藤久哉選手、第二位位片山秀斗選手、第三位丸山貴雄選手)

2006年,我們開始追求三位一體高性能的全能滑雪板并于同年度開始銷售專業競技板KEO'S KS-TE與全能板UNITY TD-1。與此同時,使用小賀坂滑雪板的東海將彥選手在2006都靈奧運會上勇獲大回轉項目中的銀牌。同年,小賀坂滑雪隊于20年來首次包攬了在日本新泄苗廠舉辦的第43屆全日本滑雪技術選手大會的男子綜合比賽項目的前三名。( 第一名:佐藤久哉、第二名:片山秀斗、第三名:丸山貴雄)

 

2007

オールラウンド?モデルを更に昇華させた『オールマイティ?モデル』KS-AMを開発発売する。

2007年,我們開始銷售KS-AM全機能性款型(ALMIGHTY MODEL,將原本的全機能性款型ALL-ROUND MODEL)再度升華。

 

2008

更に進化させたオールマイティ?モデルのKS-EXTechnical系のKS-SSを開発発売する。

2008年,開始銷售將全機能性款型(ALMIGHTY MODEL」再度化升KS-EX滑雪板以及技款型KS-SS系列滑雪板。

 

2009

Technical Competition (TC series) を、技術選を目指すスキーヤー向けに開発発売する。

2009年,我們開發研制出以技術大會為目標的選手專用的Technical Competition (TC 系列)產品。

 

2010

新機能PPF、Full length stabilizerを開発し、TC-LX、SXKSGP01に搭載して販売開始する。

2010年,我們開發出PPF、Full length stabilizer等新機能,并搭配于同期開始銷售的TC-LX、SX和KS-GP-01系列產品之中。

 

2011

新機能 BMS、FFS を開発、販売を開始する。BMS+FFS は、TC-LE、MEに搭載。BMSは、KS-AX、FX、TC-SE、GS-27、GS-23、G-27、G-23、G、SL に搭載。FFS は、ET-9.0、8.0に搭載。

2011年,我再次研BMS、FFS等新機能。同期開始BMS+FFS機能搭TC-LE,ME系列品之中。BMS機能搭KS-AX、FX、TC-SE、GS-27、GS-23、G-27、G-23、G、SL系列品之中。FFS機能搭ET-9.0、8.0系列品之中。

 

2012

創業100周年を迎える。第49回全日本スキー技術選主権大會(於:八方尾根スキー場)において、丸山貴雄選手が史上初の3連覇を達成。

2012年,在小賀坂公司創業100周年之際,由小賀坂公司贊助的丸山貴雄滑雪選手在第49屆全日本技術選手權大會(舉辦于八方尾根會場)上達成了史上首次三連霸的成績

 

 

2013

新たな強化材、F(Fiber)?クロスを開発。KS-MD、TC-LG、TC-MG、TC-SG、SL、SG-45、SG-40、GS-35、GS-30、GS-27、GS-23に搭載。

2013年,開發出新型的強化素材:F(Fiber)?Cloth(纖維材質),并于同期開始搭配于KS-MD、TC-LG、TC-MG、TC-SG、SL、SG-45、SG-40、GS-35、GS-30、GS-27、GS-23系列品之中

 

2014

新しい強化材ZTC(ゼロテンションカーボン)を開発、以下の機種に採用する。U-AS/1、KS- RS、TC-LZ,MZ,SZ、SG-45,40、GS-35,30、GS-27,23、SL。UNITYseriesがゲレンデ(オールシチュエーション)オールラウンドモデルに生まれ変わって発売開始。

2014年,我們開發出新型強化材料ZTC(零張立炭纖維材質)并搭配于U-AS/1、KS- RS、TC-LZ,MZ,SZ、SG-45,40、GS-35,30、GS-27,23、SL系列產品之中。同年度UNITY系列全面升級為全能型款型,使其適用于各種滑雪場地以及各種雪況。

 

2015

TRIUN series にマスターズレース対応モデル GS-M 新登場、発売開始。E-TURN series ET-10.8、ET-8.6が新登場、発売開始。AG series(人工芝専用)に AG-SR/Rが新登場、発売開始。

2015年,在TRIUN系列之上再度開發出職業競技專用的GS-M雪板。同時E-TURN系列開發出ET-10.8、ET-8.6雪板。AG(人工滑雪道專用)系列開發出AG-SR/R雪板。

 


 



版權所有(C)東莞鵬元實業有限公司 本站采用今科云平臺網站建設技術開發
今科科技 今科云計算 中國燈飾商貿網 人才招聘網 商務易中國 網購指南